ハワイなんかこわくない5日目

カラカウワ通りスクールバス

 

冒頭の写真は「カラカウア通り」をスクールバスが走っている姿。なんてことない街の姿でも絵になるんだよなあ。変なたとえですが鈴木英人さんのイラストがリアルになったみたいな。初日に「カラカウア通り」を歩いていた時に、初めて訪れる場所なのに何か既視感があるな、と思ったのは昔からカレンダーなんかでなじんできた景色とそっくりだったからでしょうね。イラストのほうに現実が似てるなんて変な感想ですが。

 

さて5日目です。

堂々の最終回です。6日目はもうただ帰るだけですし。

日曜日に笑点~ちびまる子ちゃん~サザエさんを見るときに誰もが感じるそこはかとない寂寥感がこの旅行記に漂うのは本意ではありませんので、5日目でおしまいにします。能天気な旅行記は能天気のテイストを最後まで通します。キリッ。

 

オアフの土曜の朝と言えばKCCファーマーズマーケット。

KCC ファーマーズマーケット
KCC ファーマーズマーケット

 

公式には「ハワイ農業連合組合が主催する地元農家が育てた野菜やフルーツ、特産品や飲食店の露店が並ぶ青空市」ということですが

縁日ですね。

それ以外の何者でもない。

日本の縁日と違って毎週出来るのは週替わりでお客さん =   観光客が入れ替わるからなんでしょうね。

 

縁日のお楽しみと言えば露店の買い食い。

ガーリックシュリンプ 車エビ
ガーリックシュリンプ 車エビ

しょっぱなはこれ、4つ並んだプレートの右端をチョイス。ガーリックシュリンプ(車エビ)と何やらパスタ風のものがワンプレートになってました。

んまい!掛け値なしに美味しい。ハワイで感心するのはこのエビ絡み。例外なくみんな旨い。

 

Mochi 3種
Mochi 3種
Mochi 3種2
Mochi 3種2

次にこれ、あげた餅が串にさしてあるやつ。丁度3人なので、3種類買ってシェアしました。

食べる前はココナッツ味とマカデミアナッツ味ってどおよ?と思ってましたが、んまいです。ほんと。

ただこのUbe Mochiってなんなんだ?

「なんなんだ?」

「食べればわかるべ」

「んだんだ」

なんて相談して買いました。

が。しかーし。

食べてもわかんない

結局謎のままです。なんなんだろう? Ube Mochi

 

 

マンゴーとパイナップルのカット、カップ入り
マンゴーとパイナップルのカット、カップ入り

次にこれ。マンゴーとパイナップルがカットされてカップに入っている。

それだけのものですが美味しかったです。もともとファーマーズマーケットってこういうものをメインに売ってたんでしょうね、きっと。

 

一旦ホテルに戻って、次どこ行こうと相談した家内と娘の出した答えはショッピング。もうあたしゃ、ただ付いて行くだけです。で、具体的には何処に行くのかと言えば。

 

アラモアナショッピングセンター

またかい?またなんです。

 

今回真っ先に向かったのはムーミンショップ。

ムーミンショップ ハワイ
ムーミンショップ ハワイ

いいんだけどムーミンってノルウェーだかフィンランドだかスウェーデンだかあっちの方のお話じゃなかった?何故にハワイ、などとぶつぶつ言ってたら。二人声を揃えて

「でもハワイ限定なのっっ!!!可愛いのっっ!!!」

はいはい

 

ムーミンショップ ハワイ Tシャツ
ムーミンショップ ハワイ Tシャツ
ムーミンショップ ハワイ Tシャツロゴ入り
ムーミンショップ ハワイ Tシャツロゴ入り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムーミンショップ ハワイ iPhoneケース
ムーミンショップ ハワイ iPhoneケース

 

なるほどハワイ限定。

 

 

次にディズニーストア。

娘がオラフ!とか叫んでる。

 

いやいやチミ、オラフ持ってるでしょ。コストコで買ったでしょ?

「でもこっちのオラフの方がイケメン!!!セールって書いてある!!!2回りちっちゃいオラフより安いよっ!!!」

はいはい

一旦またホテルに帰りました。

日本のではない、ハワイのオラフ
日本のではない、ハワイのオラフ

 

KCCファーマーズマーケットの買い食いであんまりお腹は減ってなかったのでお昼抜き。

代わりにお茶にしましょうということで、2日目にディナーでお邪魔したチップをちゃんと払わなかったごめんねのチーズケーキ・ファクトリーで午後の優雅なティータイムと洒落込んだ訳だこれが。

 

しかし料理であれなんだからケーキはどうなっちゃう?

 

想像はしていたものの、優雅さのカケラもないでっかくて甘くて高カロリーお昼なんか食べてる場合じゃないだろう晩ごはんだってぬきますヒィィ。なケーキが

 

チーズケーキ・ファクトリー・ケーキ
チーズケーキ・ファクトリー・ケーキ

 

ド、ドーン

 

もういいです。勘弁してください。

 

でもね夜になったらちゃんとお腹がすくのはなぜなんだ?この5日間で胃がでかくなっているのではないだろうか?

前日食べきれなかったのを冷蔵庫から引っ張り出して最後のディナーをホテルの部屋で。

ディナーメニュー2
ディナーメニュー2

 

ホテルなのにコンドミニアムみたいな使い方してシドい客!2(でも器は洗ってからごみ箱に捨てました許してね2)

 

6日目です。

最終日何も写真を撮ってなかったと思ったら家内がホテル内ショップで買ったお土産を撮ってました。

6日目唯一の写真です。ちょっとしたお土産追加購入
6日目唯一の写真です。ちょっとしたお土産追加購入

 

 

 

後日談

自宅に帰って気になっていたので体重計に乗りました。3人が3人とも思ったのです。

ハワイ恐るべし

【2020年3月15日公開】

 



 

 

 

 

 

ハワイなんかこわくない4日目

 

4日目です。

ホエールウォッチングとか、潜水艦海中探索とか、攻めてる観光が続くと、きれいな景色を眺めるのがメインの「ぼーっと見てんじゃねえよ」的な観光がしたくなるのは人情ってもんでしょう?

本日はオアフの半日観光です。

トロリーバスやオプションツアーバスのメッカ、ロイヤルハワイアンセンター前から出発です。

 

ダイヤモンドヘッド展望台
ダイヤモンドヘッド展望台

                     ⇓

(ハナウマ湾展望台)

                     

(潮吹き岩)

                     

クアロアビーチ
クアロアビーチ

                  

パールハーバー、戦艦アリゾナの錨
パールハーバー、戦艦アリゾナの錨

 

パールハーバーは滞在時間が30分しかないので足の悪い家内はちょっとお土産ショップ付近で待機してもらい、駆け足で娘と見て回りました。

宣戦布告なしでの開戦だったこと(アメリカ側からすれば騙し討ちされた)などを娘に話しながら(注1)

ビジターセンターの写真展示だけ見て回りました。ドキュメンタリー映画はあきらめ。当然戦争の記録ですからむごい写真も中にはありました。

娘は(高校三年生、もうじき専門学校生)はショックを受けたみたいで

「修学旅行で沖縄行ったけど、沖縄側からの見方ばっかりだったから、こういうの見ると・・・」

「そこでは真珠湾のことなんか全然触れないだろ」

「うん」

「でもここは広島とか沖縄戦の写真とか全くないだろ」

「うん」

「だからね、両方見なきゃダメなんだよ」

 

(アリゾナメモリアル【右】と戦艦ミズーリ【左】)

アリゾナメモリアルは乗員1177名中1102名の戦死者を出した、悲劇の戦艦アリゾナが海に沈没している、その真上に建てられた鎮魂の記念館。戦艦ミズーリは太平洋戦争終結の調印がなされた場所として有名ですね。

 

 

パールハーバーを後にするとお待ちかねオワフ半日観光の目玉の

 

この木なんの木

 

モアナルアガーデン、この木なんの木
モアナルアガーデン、この木なんの木

 

思うに、ここって地球上でもっとも雨の似合わない場所じゃないですかね。オアフは今、雨季なので昨日も一昨日も雨がよく降りましたが、今日は見事に晴れてます。勢いで木の中に入って動画も取ってきちゃいました

 

 

なんでも、かつては何故こんなに日本人はこの木を見に来たがるんだ、と不思議がられたとかいう話。

まあ説明できませんよね。スーパーひとし君とかボッシュートとか謎の用語が飛び交った挙句、頑張って高得点あげてもそのご褒美は視聴者に行っちゃうという謎のクイズ番組。この番組がいかに日本人に愛されてるか?から説明しないとね。東芝とかソニーとかパナソニックの社員さんでも土曜の夜ともなれば「この木なんの木気になる木、名前も知らない木ですからっ♪」ってフルコーラス歌ってんでしょ!

 

分かってんだからね!この裏切り者!

嫌いじゃないよ!おとうさんのそゆとこ!

 

はあはあ。いかんいかいんヒートアップしてしまった。クールダウン、クールダウン。

 

最後はカメハメハ大王像の脇を通ります。残念ながら下車できないので車中から写真撮影。

 

カメハメハ大王像
カメハメハ大王像

 

「ぼーっと見てんじゃねえよ」的な観光のつもりが意外と(勝手に)盛り上がってしまいました。なので午後はおとなしくトロリーに乗って一周して帰ってくるだけという脱力系のイベントでお茶濁し。

半日観光とは反対のダウンタウン方面を一周してきました。ハワイの出雲大社なんかを車中から見てお帰り。

 

ハワイ出雲大社
ハワイ出雲大社

 

さて、買い出しです。今晩はレストランもフードコートも行かず、すべて買い出しで済まそうと決意してました。だってスーパーに美味しそうなものいっぱい売ってんですよ。

 

目指すはアラモアナショッピングセンター

 

最初にショッピングセンター内の楽天のラウンジを探しました。作戦を練るためです。

 

アラモアナのお買い物パンダ
アラモアナのお買い物パンダ

 

どこかで見たことのある奴(ただし日焼けしてる)がお出迎え。

この楽天のラウンジはゴールドカードじゃなくても使用できるという懐の深いお方。飲み物も普通に飲めるし椅子もゆったり、トイレはウォシュレット付(ここ点数高いな)。このためだけに楽天カードを日本から持って来て正解でした。

作戦の概略は昨日発見したスーパー「FOODLAND FARMS」でパスタやサラダやサンドイッチやハワイアンポキ等々を購入。そのまま2日目に白ワインをゲットしたドラッグストア「Longs Drugs」でワインとソフトドリンクをゲットする。でした。

「FOODLAND FARMS」では「あれも美味しそう、これも美味しそう」もう冷静な判断が出来なくなってました。ハワイアンポキなんて「トライイットOK?」なんて売り場のおばちゃんに聞いたらバンバン試食させてくれるし。マグロとサーモン両方買っちゃうし。

 

最終戦果はこんな感じ

 

FOODLAND FARMS 2月21日のレシート
FOODLAND FARMS 2月21日のレシート

 

しっかしいくらなんでも$69.96は買いすぎっ!

 

次に向かったのは「Longs Drugs」。もう地図見なくても行けます。ハードロックカフェの近所。

ここでワインとソフトドリンクを仕込みました

Longs Drugs KALAKAUA AVE
Longs Drugs KALAKAUA AVE

 

ホテルに帰ってみんなでシャワーして。晩餐会の始まり始まり。

 

ディナーメニュー
ディナーメニュー

 

これでもだいぶ冷蔵庫にしまった後。明らかに買いすぎな晩御飯です。ホテルなのにコンドミニアムみたいな使い方してシドい客!(でも器は洗ってからごみ箱に捨てました許してね)

 

さてワインですが

ケンダル・ジャクソン・ヴィントナーズ・リザーブ・ピノ・ノワール2017ボトル
ケンダル・ジャクソン・ヴィントナーズ・リザーブ・ピノ・ノワール2017ボトル

 

ケンダル・ジャクソン・ヴィントナーズ・リザーブ・ピノ・ノワール2017エチケット
ケンダル・ジャクソン・ヴィントナーズ・リザーブ・ピノ・ノワール2017エチケット

 

ケンダル・ジャクソンヴィントナーズ・リザーブ・ピノ・ノワール2017が$10.99(¥1220)

すんごいですね。こんなことがあるんですね。一昨日同じ店で買ったシャルドネの$10.99もビックリでしたが。ピノ・ノワールまで$10.99なんて。正気か?って思います。

日本のネット酒屋さんの相場で¥2700位ですかね。(ちなみにシャルドネは¥2400位)ネット酒屋さんの場合ここから送料がプラスされるわけです。実店舗で買えば送料分程度は上振れ価格が普通ですのでどのくらいの安さかはお分かりいただけますよね。

 

ハワイ恐るべし

 

美味しい御飯とともに美味しいワインをいただきました。(注2)

 

ではまた明日。

ア フイ ホウ

 

 

(注1)こんなことは学校で当然習ってそうなもんですが、近現代史を歴史授業でちゃんとやってるのか甚だ疑問だったので一応娘に説明しました。授業ではやったけど娘が忘れているだけかもしれませんけどね。

 

(注2)旅行記シリーズはワインにあまり興味ない方も訪れてくれそうなので、その方向けに(興味持ってこれからワインでも飲もうかなんて考える方のためにも)顧問はこの時、やっちゃいけない掟破りを2つやらかしてますので、そこだけ注意してください。※マネしちゃだめですよ

①ワインは購入してからしばらく冷暗な環境で休ませなければいけません。買ったその日に飲むなんて言語道断です。

②ワインはワイングラスで飲まなきゃいけません。この時飲んだワインはピノ・ノワール(ブドウの品種です)なのでブルゴーニュグラスで。なければボルドーグラスでも仕方ないですが紙コップで飲むなんて言語同断です。

本当は買って帰ればよかったんですが、帰れば成田は冬。空港から家までの冬用衣料がスーツケースに満載。手荷物が限界だったので持ち帰りを断念しました。

【2020年3月10日公開】

 



 

 

 

 

 

ハワイなんかこわくない3日目

ホノルル朝景

 

ハワイ3日目の朝です。初日の夜景動画がひどかったので朝の景色でお口直しにどうぞ。朝には見えんか。5:30です。

さてメインイベントは潜水艦海中探索。その名も潜水艦アトランティス。いやベタな名前だって言っちゃダメだってば、ここでひねって

 

潜水艦伊四百

 

なんて名前にしたらシャレにならんでしょ。(注1)

 

初日の夜景ツアーと同じTギャラリアハワイbyDFSのロイヤルハワイアン通り側からバスに乗って「海中探索ツアー」に出発

 

出港地はここ。

 

 

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ桟橋手前
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ桟橋手前

 

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの桟橋からつなぎの船に乗り込み、潜水艦まで移動します。

潜水艦甲板から狭い階段を降りて潜水艦船内へ。オプション説明時は「梯子」とか言ってたけどちゃんと階段になってんじゃーん。日本でオプション申込むとき家内は少し足が悪いのでもう少しで止めようか、と判断するところでした。

「大丈夫、ハワイじゃない所も何回か行ったことあるけど、杖使ってる私程度ならいけるはず」

・・・す、すまん。チミってプチセレブなお宅のお嬢様でしたね。普段、経済的に恵まれないサラリーマンの妻をフツーにやってるので忘れてましたよ。

経験に勝るものなし、ですな。決行して正解でした。

潜航中
潜航中

 

動画行きます。

 

さてさて、これまた午前中のオプションツアーなので午後はすっぽり空いてます。買い物に行くことにしました。

何を間違えたのか顧問の替えの靴下が足らないということを発見してしまったので、単なる日用品衣料の買い増しのつもり。

 

ですがせっかく買い物に行くならと、多分ハワイの観光客なら必ず行く

 

アラモアナショッピングセンターへ

 

旅行会社の路線トロリーバスに乗って15分位で到着。

 

衣料品とかのメインテナントはショッピングセンター2Fにあります。エスカレーターに乗って2Fに着いたらユニクロがすぐ目に入ってきた。

 

ユニクロでいいや。日用品衣料の買い増しのつもりだし。顧問が靴下を選んでいたら、家内と娘が騒いでる

 

「アリス!」

「ピーナッツ!」

 

アリス ユニクロ アラモアナ店
アリス ユニクロ アラモアナ店

 

ピーナッツ ユニクロ アラモアナ店
ピーナッツ ユニクロ アラモアナ店

 

いいんだけどハワイのお土産買うのに何もユニクロじゃなくてもねえ、などとぶつぶつ言ったら。二人声を揃えて

「でも日本のユニクロにこんな可愛いの売ってないっ!!!」

はいはい。

 

ユニクロとかのメインテナントはショッピングセンターのエヴァウィング側の2Fにあるのだけれど、その1Fはと言えばバス、タクシーのロータリーになっている。

 

来る時にチラ見してその1Fの一画にフードコートがあったので今晩はここでお食事することにしました。

SHIROKIYA JAPAN VILLAGE WALK 。シロキヤジャパンヴィレッジウォークですと。ほんの少し嫌な予感。中はラーメン、蕎麦、ウドン、鍋、寿司、なんかのジャパンテイストなお店がズラリ。

 

適当に席を陣取って、ビールやらタピオカ入りパイナップルジュース!やらを買ってきて。

 

タピオカ入りパイナップルジュース デカっ!
タピオカ入りパイナップルジュース デカっ!

 

 

あとこんなのも買ってきた。

お好みのようなもの&タコ焼きのようなもの
お好みのようなもの&タコ焼きのようなもの

 

頂きました。見た目はそんなに違和感ないが、

お好み(のようなもの)とタコ焼き(のようなもの)でした。

 

 

うむ

 

 

金返せ。

 

 

全てのお店がこんなじゃないのかもしれないが、ジャパンヴィレッジウォークなんて名前つけちゃいかんでしょ。フェイクジャパンヴィレッジウォークでしょ。

大体、人間失敗した時ってのは必ず何かで取り戻そうとするみたいで私ら3人の思いは同じ「このままじゃ帰れない」

血走った眼の3人は直ぐに次のターゲットを見つけました。

フェイクジャパンヴィレッジウォークのバスロータリーの向こう側に食品スーパーらしきものを発見

 

「FOODLAND FARMS」と書いてある。

 

入ってみました。

 

ジモティな雰囲気

観光客ほぼいない

ハワイアンポキが売ってる!旨っそう!

 

これこれ。これですよ。旅の面白さは原住民しか使わないような食品スーパーを、いかに発見して使い倒すかにかかっている、と言っても過言じゃない。

でもこの日は(満たされた訳じゃないんだが)お腹も減ってないので、ビールと若干のおつまみを買って帰りした。

「待ってろよー、明日絶対に来るぞ」

 

忘れてた。このスーパーでのワインの価格比較です。

オーパスワン&レッドロックテラス
オーパスワン&レッドロックテラス

 

(左)オーパスワン2016 $359.00(¥39850)

まあ普通ですね、この位のプライスは日本でもありそう。

(右)レッドロックテラス2015 $250.00(¥27750)

初めて聞くワインだったのでどうかな、と思ったら日本における流通量は極端に少ないみたい。よって高い安いは何とも。

 

ケイマスヴィンヤーズCS&シャトークリネ
ケイマスヴィンヤーズCS&シャトークリネ

 

(左)ケイマスヴィンヤーズカベルネソーヴィニヨン2017 $89.99(¥9990)

えっ?安いんじゃね。日本じゃ2万近くした筈。持ってるぜ。ってのは勘違いでした。セラーインしているのはスペシャルセレクションの方でした【プチ自慢】日本の相場は¥8200位。日本の方が安いなあ。

(右)シャトークリネ2014 $119.00(¥13210)

アメリカの田舎のくせにボルドー右岸のワインなんて飲むんですな。んー生意気。しかも高いよ。日本の相場だと¥11000位。

 

知らないワインばっかりだったので、多少知ってるワインの写真を撮ってたら高級ワインだけになってしまった。

やっぱりアメリカーカリフォルニアのワインが多くて顧問が不勉強なのか日本に入ってきていないのか、低価格帯のワインがサッパリ分からず。分からん時は買っちゃダメの掟どおりに大人しく帰りました。

今日はワイン抜きです。節度ある酒飲みでしょ偉いでしょ。なーんてね。フードコートで飲んでるのにさらにホテルに帰って。

ビールをしこたまのみまぢた。

お休みなさい。ヒック。

 

 

ア フイ ホウ

 

 

(注1)   本当にハワイ沖に沈んでる筈なので二重にシャレにならん。

【2020年3月7日公開】

 



 

 

 

 

 

ハワイなんかこわくない2日目

 

ワイキキビーチ

 

昨日は雨が降っていて、風が冷たくて夜景ツアーというか難行、苦行というか。
しかし雨季のハワイって寒いねえ。昼間はまあ暖かいけど、夜は日本の10月くらいの体感気温ですよ。

さて2日目です。あえて雨季のこの時期に来たのはこれがどうしてもしたかったから。

ホエールウォッチング

ハイアット・リージェンシーの正面玄関からバスで移動、ホノルル港ピア8から出航です。

ホノルル港ピア8はこの辺り

※ホノルル港全体とか、オアフ島全体の中での位置関係は地図を引いて確認してみてください。

我々をクジラさんのところまで連れて行ってくれる「スター・オブ・ホノルル号」の雄姿を見よ!

スター・オブ・ホノルル号
スター・オブ・ホノルル号

 

ベタな名前だな、なんて言っちゃあいけません。観光地ってなそんなもんです。

ワイキキをはるかに臨む沖まで出れば

スター・オブ・ホノルル号から見たワイキキ
スター・オブ・ホノルル号から見たワイキキ

 

虹が我々の行く手を祝福してくれる。(もう顧問の文章表現までベタ。昭和歌謡かよ)

本当はきれいに180°の虹の形。でかすぎて写真に収まらず。
本当はきれいに180°の虹の形。でかすぎて写真に収まらず。

 

もう本日のハイライト行っちゃいますね。クジラの動画です。

本当は3回ぐらいウオッチングできたんですが、興奮しすぎてカメラの向きがあさってのほうへ。ちゃんと撮れてたのはこれくらいでした。

このオプションツアーは午前中で終了のツアーでしたので、午後の空いた時間はワイキキビーチを娘と散策。妻は足がちょっと悪いので(常時杖を持っているので)砂浜とかはNGなので少し待っててもらいました。まあ散策というか、ちゃぷちゃぷばしゃ―ぬれちゃった、というか迷走といか徘徊というか。
一応、用意はして行ったんですが、この段階では泳ぐ気は全く失せてました。だって寒いし。
ほんと、この泳いでる人たち大丈夫なんかな?風邪ひかない?というレベル。日差しは強いし乾燥してるから上がればあっという間に乾くんでしょうが・・・

冒頭の写真もう一回行きます。ホテルから5分で行けるビーチです。

 

ワイキキビーチ
ワイキキビーチ

 

ビーチからホテルに戻って、ちょっと休んでたらうたた寝。気が付いたらもう夕方でした。

1つ忘れてた。すんごいの見たんだった。
ホテル近くのABCマート(オアフ中やったらある小規模スーパー)でビーチサンダルを物色しながらワインも物色してた時に衝撃のプライスを発見しました。思わず写真撮ってしまった。

フレシネ・コルドン・ネグロ
フレシネ・コルドン・ネグロ

あに?あんだって?

$21.99(¥2441)だあ?

このブログでも取り上げてるけど、フレシネ・コルドン・ネグロなんて日本じゃ¥1,000前後だぜ?

この後、オアフ内のスーパー、ドラッグ・ストアを見た印象ではフランスワインはやや割高、アメリカのワインは高かったり安かったり、店によってべらぼうに安い。でもスペインの安カバが2400円台って、こんな極端な値付けはありませんでした。いやびっくりしたなあもう。これを見たときには「日本人でよかった」と思いましたよ。

はい。急にワインブログっぽいこと書いちゃってすみません。多分この旅行記シリーズはワインに興味ない方も大勢訪れてくれそうなのですが、一応ワインブログなのでたまにこんな話題も出てきます。

さて晩御飯です。
ホテルのコンシェルジュに「チーズケーキ・ファクトリーで食事したい」と相談したら。「混みますよー、待ちますよー。はっきり言ってハワイで一番混むレストランですよー」なんて脅かされてしまった。意を決して行きました。ずんずんと。場所はホテルの目の前なんですけどね。約1分。

受付で「スリー」つったら「ネーム」って聞かれて「コモン」と答えたら(注1)、日本のショッピングセンターのフードコートで渡されるような(ビービーピカピカ)するやつを渡されて「トェンティミニッツ」を言われました。
ハワイは英語しゃべれなくても大丈夫ってほんとだな!

チーズケーキ・ファクトリー・ホノルル外観
チーズケーキ・ファクトリー・ホノルル外観

 

店の入り口辺りで写真とか取っていたら、10分くらいで(ビービーピカピカ)が鳴ったので受付に戻ったら「コモンカモン」とか言われて(嘘です名前呼ばれただけです)。席まで案内してもらいました。
「ジャパニーズメニュー?」と聞かれたので「イエス」と答えたら。日本語のメニュー持ってきてくれました。
ハワイは英語しゃべれなくても大丈夫ってほんとだな!

オーダーしたのは「Hibachi Steak」なるお肉料理と「Tomato Basil Pasta」なるパスタの2品。アラカルト2品だけですけど十分なんですよ。写真ではうまく伝わらないかもしれませんが、ハワイボリュームです(アメリカンボリュームなのかもしれませんが)

Hibachi Steak
Hibachi Steak
Tomato Basil Pasta
Tomato Basil Pasta

 

さて、ワインです。
ワインリストには、ピノ・ノワール、メルロー、マルベックが載っていました。

このメニューだったらマルベックもありかな?とか思いましたが冒険したくないんでマーク・ウェストのピノ・ノワールというやつを(やっぱり冒険したくないんでグラスで)頼んでみました。

マーク・ウェスト・ピノ・ノワール
マーク・ウェスト・ピノ・ノワール

うーん、このピノがグラスで$9.50(¥1054)ねえ。香りが弱いな。上品で抑え気味と言えばいいのだろうけどちょっと特徴がつかめない。
後で調べたところ日本に入ってきてないようで。日本で再検証とか出来ないことがわかりました。残念。

お料理はおいしかったです。ごちそうさまでした。給仕担当してくれた笑顔の素敵な店員さんとってもいいサービスでしたありがとう。やり取りが混乱して言ってることが分からなくなって、本当は$12位払うべきだったチップを$2しか払っていないことに後で気が付きました。すみません。

シドい客!

ハワイは英語しゃべれなくても大丈夫ではありませんでした。お粗末。

そのあとは「カラカウア通り」を3人で散歩して前日、目を付けておいたLongs Drugsというドラッグストアに向かいました。

ケンダル・ジャクソンヴィントナーズ・リザーブ・シャルドネ2018ボトル
ケンダル・ジャクソンヴィントナーズ・リザーブ・シャルドネ2018ボトル

 

ケンダル・ジャクソンヴィントナーズ・リザーブ・シャルドネ2018エチケット
ケンダル・ジャクソンヴィントナーズ・リザーブ・シャルドネ2018エチケット

 

ケンダル・ジャクソンヴィントナーズ・リザーブ・シャルドネ2018が$10.99(¥1220)

すんごいですね。こんなことがあるんですね。海外旅行の醍醐味ってこの辺ですかね。(注2)

この日はこいつを飲(やっ)ておやすみなさい。顧問、お前、飲みすぎ。いいのいいの。

 

ア フイ ホウ

 

 

(注1) すみません、ここはハンドルネームで置き換えさせていただきました。
(注2) 日本だとネット酒屋さんの相場で¥2400位

【2020年3月1日公開】