もんじゃなんかこわくない

下町もんじゃ焼き&ベビースターラーメンチキン味

カテゴリー「マリアージュ」のシリーズです。しかしこのマリアージュって言葉、口にするのも書くのも恥ずかしいよね。

大体酒とツマミの相性程度の話を、「結婚」なんてェ大げさなこと言い出すなんざ、フランス人てな頭おかしいのかとか思わなかった?そこのあァた。ここのあァたも思ってたでしょ。

えーとィ。そっちの旦那も思ってたよねえ。

 

ここまで賛同者が多いからにはやらない訳にゃ参(メイ)りませんて。

 

ジャンクフードマリアージュを!

反マリアージュを!

もんじゃを

 

ブログのタイトルが「ワインなんかこわくない」

で・・・もんじゃの記事

 

これを愉快と言わずしてなんと言おう。

※不愉快とも言う

※12月1月2月とも言う。「冬かい?」©️柳家喬太郎師匠

さてもんじゃと言えば古い話になりますが、もんじゃの動画をあげたことがありました。トスカーナなんかこわくない3

あの時の動画っていきなり焼くところから始まって、まあレシピとしては不親切この上なし。後で見て反省しました。ワタクシだってたまには反省します。

と言うことで今回は材料をこねくり回して生地を作るところからの動画からです。

 

材料は

株式会社柳家本店下町もんじゃ焼き & 株式会社おやつカンパニーベビースターラーメンチキン味

株式会社柳家本店様の「下町もんじゃ焼き」×2 & 株式会社おやつカンパニー様の「ベビースターラーメンチキン味」×2 & 千切りキャベツ200g

これでもんじゃ4人前を作っていきます。

 

【もんじゃの作り方準備編】

 

ご視聴ありがとございました。

ここでのポイントはいったん混ぜ合わせた後にベビースターラーメンを混ぜ合わせるところ。なんてことない工夫ですが、最初から混ぜちゃうと焼きあがったときに【ベビースターラーメンの姿かたち】がほぼ消えてしまうので、それを避けるためです。次に鉄板編行きます。

 

【もんじゃの作り方鉄板編】

 

ご視聴ありがとうございました。

美味しそうでしょ?わからん?

東京下町育ち以外、伝わらないんだよな。

ビジュアル悪すぎだもんね。

でも一度やってみて。月島もんじゃタウン行くのもいいけど

このレシピを参考に自宅でやってみてください。ホットプレートさえあれば自宅で出来ますよ。

食べ方は?

すみません別の機会に。

実は必殺技「おせんべ」のことを語らなきゃもんじゃを語りつくしたことにならないのです。

それを動画で表現するのがうまく出来なくて、現在模索中です。

 

レシピとしては不親切この上なしが絶賛継続中

 

でした。

 

ワインは?

いっけねえ、発泡酒飲(や)っちまったい。

これぞ反マリアージュってことで・・・・・。

お後がよろしいようで。

【2019年8月31日公開】

 

 

 

 

 

 

オリーブオイルなんかこわくない2

オーリオピッカンテ完成

1か月前に仕込んでおいたオーリオピッカンテが完成しました。

 

お披露目したいと思います。先ずは動画レシピをどうぞ。

さて、こいつをどうやって使うのか使用例を。

まず小皿にドロップして

オーリオピッカンテドロップ

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーリックパウダーをパラパラ

オーリオピッカンテ&ガーリックパウダー

 

 

 

 

 

 

 

 

もしくは岩塩をパラパラ

オーリオピッカンテ&岩塩

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスパンにこれを浸して

オーリオピッカンテ&ガーリックパウダー&フランスパン

 

 

 

 

 

 

 

 

いただいたりすると

オーリオピッカンテ&岩塩&フランスパン

 

 

 

 

 

 

 

絶品の美味しさです。

というわけで終わります。いつもの顧問の饒舌(鼻につくとも言われている)抜きで終わります。たまには美しく終わらないとね。

 

(注)注もないよ!

【2017年2月18日公開】

 

 

 

 

 

 

 

オリーブオイルなんかこわくない

・・・・スランプです

文章が何も浮かばない

面白いフレーズが出てこない

そもそも面白くはないと言うご意見も御座いましょうが、その辺は錦糸町あたりに置いといて。っと。

別に月面に置いてもらってもいいし、千葉県佐倉市宮田公園(注1)でもいいですけど。

こういうスランプの時、当ブログは何をするかというと

 

動画でお茶を濁す

動画に逃げる

 

ええっ、このブログの動画ってそういう位置だったの?

そうですそういう位置でした。自分でもいま知った\(^_^)/

今回の動画はイタリアンレストランでよく眼にする辛い味付けのオリーブオイル【オーリオピッカンテ】の作り方レシピです。

いつものようにYouTubeにアップしといたんでご覧ください。

 

 

家のみ派がワイン飲むときのつまみって結構難題で、フランス料理が食べたいわけでもイタリアンが食べたいわけでもなく「ただワインが飲みたいだけ」という人間にとって何を食べるかっていつも考えちゃう。

食べ物なんかついでで、どうでもいいと思ってるわけ。

金も手間もかけたくない。

そういうとき万能なのがこのオーリオピッカンテ。

今までは輪切り唐辛子を瓶に詰めオリーブオイル(100ml)入れただけのもっと手抜きのオーリオピッカンテを使ってました。

 

こんなやつね

オーリオピッカンテピッコロ

 

 

 

 

 

 

 

これでも結構重宝してました。

使い方としては例えば。

ピッツァに    かける。

パスタに         かける。

サラダに           かける。

チーズに          かける。

フランスパンに   かける。ガーリックパウダーを少々

トーストに     かける。とろけるスライスチーズの上から

せんべいに      かける。

柿の種に               かける。

絹ごし豆腐に       かける。

明日に                    かける(注2)

ううむグルメとは程遠い。ワインに失礼なくらいB級だな。

で、今回ちと本格的に作ろうかなと思って作ったのがこいつです

オーリオピッカンテ

 

 

 

 

 

 

 

 

オーリオピッカンテヘッダー

 

 

 

 

 

 

 

オーリオピッカンテボトム

 

 

 

 

 

 

 

動画のあとで唐辛子とオリーブオイルを足したので。動画のエンディングと姿が変わっちまいましたがね。

そうなんです、始めてちゃんと作ったんです。

おいしくなるかどうかもわからんのにYouTubeにレシピをアップするなんて、無責任なことこの上なし。

ですので皆様、あわてて真似しないでね。これがどうなったかは1か月後、ブログで報告しますからね。

 

あらかじめご了承ください。皆様の無理解と非協力をお願いいたします。【©JR東日本】

 

(注1)BUMP OF CHICKENのファンじゃないとなんだかわからないギャグでしたすんません。正真正銘オヤジなんですが顧問はBUMP OF CHICKENのファンだったりもします。リアル友人にBUMPのファンなんて一人もいません(というか名前すら知らんのがほとんどじゃないの)いつかブログでBUMPのことを何らかの形で書こうと思ってるけど、ワインとじゃ接点なさすぎて無理矢理感が出るんじゃないかと躊躇してました、今もしてます。この注だって無理矢理だよなあ。

(注2)橋、なんちて

【2017年8月26日公開】